メニュー

最新の記事

  • 学年レク 4年生

    2020年11月10日(火曜日)

     学校が再開したばかりの頃は、遊具もボールも使えない時期が続いていました。しかし、三密を避けるなどのコロナ感染対策をしっかりすれば、このようにボールを使って「学年ドッジボール大会」を行うことができるようになりました。

     4年生の中には、「これから、休み時間にもっと練習しよう。」など、目標をもって運動を続けようと考えている子もいました。この日の勝ち負けにこだわらず、未来を見据える姿に「たくましさ」を感じました。


    DSC03111.JPG   
       




  • 5年生 わんぱく山活動↓ 

    2020年10月28日(水曜日)


     森林文化アカデミーのみなさんをお招きしての、今年度の5年生による「わんぱく山活動」も2回目・3回目となり、いよいよ本格的になってきました。

     前回教えていただいたロープワークを駆使した、手作りの「ブランコ」「すべり台」「吊り橋」などがどんどん立派になっていき、実際に人が乗ったり遊んだりできるほどに仕上がってきました。 

    DSCN6740.JPG   
       

     いろいろな制限の中で、思うように活動ができないことも多いのですが、今回の活動で「自分たちで自然に働きかけ、使える物を自作していく」手ごたえを味わった5年生みんなの「笑顔」は、自信があふれているように見えました。





  • 校報みなかた11月号 

    2020年10月28日(水曜日)


      「校報みなかた11月号」をアップしました。

    こちらをクリックして、ご覧ください。

       →「校報みなかた11月号 表面」

       →「校報みなかた11月号 裏面」



  • 人権本の取材がありました!

    2020年10月15日(木曜日)

     

     10月14日(水)、岐阜新聞の記者さんが、南帷子小学校に取材に来ました。それは、可児市が行っている「人権本」巡回の取組に、南帷子小のみなさんが多くの本を読み、積極的に取り組み続けていることが認められたからです。

     「人権本は、低学年の頃から読んでいます。」「本を借りた時にもらったしおりも、大切に持っています。」・・・新聞記者さんの質問にはきはきと答える姿は、さすが6年生でした!

    DSC02736.JPG DSC02745.JPG  

     

     さらに今年は、人権ぬくもり標語募集20周年記念の「人権教育優秀校」として、表彰されます。理由は小学校の部で、南帷子小学校が長年にわたり「最多応募校」となっているからだそうです。

     「小さな努力の積み重ねを続けることが、大きな成果となる」ことを、ここでも証明しました・・・おめでとう!

     




  • 5年生 わんぱく山スタート!

    2020年10月14日(水曜日)

     今年も、南帷子小のシンボル的な場所「わんぱく山」で、5年生による自然体験活動が始まりました。

     第1回目の活動は、美濃市の森林文化アカデミーで行う予定でしたが、バス移動ができないため無理を言って南帷子小まで6名の講師のみなさんに来ていただきました。

     講師のみなさんから、自然を生かしたまま遊具を作るのに必要なロープワークの技術を学び、竹を使ったすべり台や手作りのつり橋遊びなども体験し、「ロープワークを身に着ければ、こんな物までつくれるんだ」と実感していました。

     次回は、自分たちでロープワークを駆使して、遊具作りに取り組む予定です。さあ、どんな遊具が出来上がるでしょうか。 



    DSC02700.JPG DSC02701.JPG DSC02714.JPG 
       




過去のニュース
アクセスカウンタ
今日 : 6868
昨日 : 160160160
総計 : 400940400940400940400940400940400940
サイト内の検索
カレンダー
前月2020年 11月翌月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
<今月>
Google検索

ページトップへ

可児市立南帷子小学校 [可児市立南帷子小学校]かにしりつみなみかたびらしょうがっこう

住所:509-0256 [可児市東帷子2231] [学校周辺地図を表示する]

TEL:0574-65-4181 FAX:0574-65-4182 MAIL:minakata@school.city.kani.gifu.jp